編み物

竹かごの小物入れ

Photo1

コウヤボウキの綿毛が、淡いピンクに色付いていましたshine

また過去作ですが…(;´Д`A ```

Photo2

和菓子が入っていた、この竹かご。
けっこうしっかりした作りで、
捨ててしまうのはもったいないみたい。

Photo3

在庫のカットクロスで中敷きのマットを作り、
手編みのレースをまつり付けました。

Photo4

食卓にばらっと置いてあった
茶筒やハンドクリームを入れてみたら、
あつらえたようにぴったりサイズ!good
いい小物入れになりました。
縁にボーダー刺繍を入れたバージョンも作りたいな~と
思っていますが、当分先になりそうです(^ ^;)

七草

昨日は七草でしたね。

Photo1

ちょうど冷蔵庫にあった大根とカブの葉に、
庭のセリが芽を出していたので、
ほんのしるしだけ加えました。
七草がゆにお餅を入れるのって普通かな?
実家では必ず一緒に炊き込んでいました。
ねばーっとしておいしいし、
食べごたえも出るんですよね(^ ^)

これは3年位前に、夫に編んであげたひざ掛けです。

Photo2
「Knit Cafeへようこそ 冬を楽しむニットこもの」より
デザイン:川路ゆみ子さん
(c)株式会社ブティック社

今はもう使い倒してヨレヨレの毛玉だらけで、
見る影もありません(T▽T)
まあ、それだけ使ってくれれば、
作った甲斐もあるというものです。
これまで毎冬なにかしら1点は編んできたのですが、
今年はステッチに熱中し過ぎて、
編み物まではとても手が回りそうにありません(^ ^;)

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ