« 花いっぱい | トップページ | "A Most Noble Pursuit"5つ目完成♪ »

ロビンのピンクッション

Photo1

桜が咲き、ツバメも渡ってきて、いよいよ春本番ですね♪

Photo2
ポンポンみたいなミツマタ(三叉)、今年もたくさん咲いてくれました。

Photo3
タツタソウ(竜田草)の紫のきれいなこと!
でもこんな姿を楽しめたのは3日間くらい。
先日の嵐ですっかり散ってしまいました(T T)

Photo4
イワヤツデ(岩八手)、別名タンチョウソウ(丹頂草)。
ここ何年かは葉っぱばかり茂ってちっとも咲かなかったのですが、
今年は久しぶりに花を見せてくれました(^ ^)

Photo5
バイモ(貝母)。
すっくとまっすぐ伸びた茎に、釣鐘型の花をいくつも付けます。
葉っぱの先が巻きひげみたいになっていて、
お互いの茎にからみ付いています。おもしろいなぁ。

       .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

最近、ヴェレダのクリームを使っているのですが、
アルミのチューブってしぼり出しにくい(;-ω-)
端からきれいにしぼろうとしても、どうしてもボコボコになっちゃうし、
ぐいぐいやってるうちに角が切れちゃったりして…。

そこで、初めてこれを買ってみました。

Photo6
タニーのチューブシボリ!
届いてみたら、思っていたよりゴツくてびっくり。
でも、頼りになる感じ~♪

早速使ってみましたよ。

Photo7 Photo8
うひゃ~、何これ!超気持ちいい!!

これはクセになる気持ちよさですね~。
家中のチューブをコリコリとしぼりたくなっちゃう(^ ^)
両端に中身が残りがちなラミネートチューブも、
すっきりしぼれます。おすすめです♪

        .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

こちらは少し前に作っていた、
ヨーロッパコマドリ(ロビン)のピンクッションです。
図案はドイツのステッチ本、"Herbst & Winter"から。

Photo9
(c)Christiane Dahlbeck, Bochum
stitch count 28w x 25h フレメ花糸9色
28ct  DMC natural linen

日本のコマドリは深山の鳥だけど、
ヨーロッパコマドリは庭先にも来る身近な鳥だそう。

Photo10
裏布は、多分リバティーだったかな?

このコはブログで仲良くしてもらっている
ぴよはちさんのところへ行きました。
気に入ってくれたみたいで、よかった(^ ^)


来週は沖縄旅行に行ってきます。
お天気はいまいちみたいだけど、楽しんできます♪

« 花いっぱい | トップページ | "A Most Noble Pursuit"5つ目完成♪ »

コメント

こんばんはchick

クリスマスローズ・・美しいshine
みんな種類がちがうのですね。
うつむき加減に咲くから あまり真正面のお顔を見る機会がないので、また違った美しさを感じます。
ずっと見てたい・・confident

お庭もお花たちいっぱいですね♪
春~♪
(こちらは昨日も今日も雪が降って とても寒かったので、見ているとほっとします)
バイモ・・名前もおもしろいですね。葉っぱは自然にくるっと巻きつくのですね・・不思議ですねcatface

コマドリさんのピンクッション 毎日ながめてにやにやしてますhappy01
もったいなくてまだ針を刺してはいないのですが、刺繍の時そばにいてもらえるように 大事に使わせていただきますheart

ぴよはちさま

こんにちはnote

うつむきがちに咲くのもクリスマスローズの魅力のひとつだけれど、
やっぱり顔をよく見たいshine
だからこうして水に浮かべるのが、お気に入りの飾り方です。

バイモの名前は、球根が二枚貝に似てることから付けられたんですって。
葉先が蔓みたいにからみつくって、面白いですよねnote

長野はまだ雪が降るんですね!snow
花もびっくりしてるかな。
風邪ひかないように気をつけてくださいね。

コマドリちゃんには針を刺しにくいかもしれないけど、
余白にプスプス刺して、どんどん使っちゃってくださいねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花いっぱい | トップページ | "A Most Noble Pursuit"5つ目完成♪ »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ