« 下町散歩 | トップページ | オチビサン »

梅とつみき

先週末、「加藤久仁生展」を見に八王子市夢美術館に行ってきました。
2009年にアカデミー賞短編アニメーション賞を受賞した
「つみきのいえ」の作家さんです。

Photo1
同作のアイデアスケッチや絵コンテ、原画等を中心に、
それ以前、以降の作品の数々も。
どれもほろっとしたり、くすっと笑ったり、
気持ちをほっこりさせてくれました。
「つみきのいえ」のアニメーションも上映していたけど、
号泣必至なのでとても見ることができませんでした(T T)
絵コンテだけでも危なくて、さっと流し見…。

その日は加藤さんご本人のギャラリートークもありました。
時間が迫るにつれてどんどん人が増え、館内は熱気で汗ばむほど。
ポツリポツリとした語り口から、作品と同じ誠実さと
温かさが伝わってきました。

最後にミュージアムショップで絵本を購入して、さあ帰ろうと思ったら、
何やら長~い行列が。
先頭を見ると、加藤さんがサインをされているではありませんか。
これは並ぶしかないでしょう。

Photo2
「つみきのいえ」のおじいさんとおばあさんを描いてくださいました。
丁寧なサインに感激です(*^ ^*)


おとといは家からほど近い京王百草園へ梅見に出掛けました。
Photo3
八重咲きのピンクの梅が見事でした。

Photo4
この真紅の梅は花数は少ないけど、とてもきれいな色。

Photo5
干からびちゃったような姿が面白いマンサクです。

Photo6
見晴らし台からは、新宿新都心の高層ビル群と
東京スカイツリーが見えました。

     .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

遊びに行っていたので、ステッチは予定ほど進まず、
とほほ~(^◇^;)

Photo7

ほぼ全面刺しなのでなかなか進みませんが、
こういうデザインを刺すのは大好き♪
さ~ぁ、気合入れて頑張りまっす。

« 下町散歩 | トップページ | オチビサン »

コメント

こんばんはchick

「つみきのいえ」読んでみたくなりました。
ご本人のお話しを聞けるのうれしいですね。
そして サインの列! 並ぶしかありません!!happy01

梅の樹 見事ですね。
八重咲きの梅・・私まだ見た事ないかもです・・綺麗でしょうねshine
真紅の梅 とても佳い色と姿ですね。
丸い花びらが5枚・・立派な蕊も 「梅の花だぁ」って 何だかあらためて認識した感じがしました。
ほんと、マンサクの花 おもしろいですね。
この前 散歩中にこの姿で赤色の花を見かけました。(色違いかな?)

ステッチ すごい細かい・・そして全面・・うーー根気のナイ自分には絶対無理だな、、と確信しつつ・・
これからどんなデザインが現れてくるのか楽しみにしていますhappy01

ぴよはちさま

こんにちはnote

「つみきのいえ」、沁みますよ~。
おじいさんの、亡くなったおばあさんへ寄せる思いにほろりですweep

八重咲きの梅って、ちょっとモコモコした感じでかわいいんですよheart01
もちろん一重のすっきりした梅も好き。
しべの長さや密度は大きなポイントですよね。
縁が波打つ花びらもきれいですshine
マンサク、赤花もあるんですね!
また感じが違って見えるだろうなぁ。

今回は色替えの少ないベタ刺しなので、
ひたすらXをステッチしていくだけの簡単な作業だけど、
根気は要りますね~。
ついつい眠気に誘われて、針が手からポトッと落っこちるなんてこともcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 下町散歩 | トップページ | オチビサン »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ