« また赤い鳥 | トップページ | フレメのキレンジャク~1羽目♪ »

スコットランドの風

遠くスコットランドから我が家にやって来たこれらの品々、
binbirdさんからの頂きものです♪
ひとつひとつ取り出すたびに、「すごいすごい!」と大騒ぎ(^ ^)

Photo1
手前はバラの花がエレガントなガーデングローブ。
ずっと使っていた手袋の指先に穴が開いちゃって、
新しいのを買わなくちゃと思っていたの。
binbirdさん、千里眼?(@ @)

Photo2
右上のかわいらしい箱の中身は、
これまたかわいらしい森の動物たち…ハリネズミ、
フクロウ、リスのキャンドルです。
写真に撮るのが難しかったけど、表情がわかるでしょうか?
羽角が立派なフクロウさん、愛嬌たっぷり♪
リスちゃんは大切そうに松ぼっくりを抱えているんですよ。

Photo3
Cath Kidstonのボタンは、あんまりかわいいので
そのまま棚に飾っちゃいました(^ ^)

Photo4
いただいたお茶とお菓子で、早速優雅なティータイム♪
苺の粒々が入ったショートブレッド、さくっほろっとして
おいしかったです~。
見た目もかわいいでしょ(^ ^)
ベリーとハーブがブレンドされたお茶は、
アイスで飲むと爽やかな味わいで、夏にぴったり。
とてもきれいな色が出るし、香りもいいの。

binbirdさん、素敵な贈り物、本当にどうもありがとう!
頂いたものを見たり味わったりするたびに
スコットランドの涼やかな風を感じて、
この夏を元気に乗り切れそうです┗(^o^)┛

     .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ヤマガラが食べ残したヒマワリの種から、
いつの間にか花が咲いていました。

Photo5
日当たりの悪い場所だからか、
ヒマワリとは思えない小さな花に。
これじゃ、来シーズンのごはんを収穫するのは無理ね(^◇^;)

先日、朝起きて顔を洗っていると、
「あっあっ、うわ~~っっ」と夫の悲鳴が。
雨戸を開けていたら、すき間に潜んでいたヤモリが
うちの中に入り込んじゃったんですって。
彼は両生爬虫類に触れないので、こんな時は私の出番。
すぐソファやテーブルの下にもぐり込んじゃって大変だったけど、
何とか壁際に追い詰めて、無事捕獲~♪

Photo6
モミジみたいな手がかわいいでしょ?(≧∇≦)
指にカプッとかみついているけど、あごの力が弱いので
全然痛くないの。
ごめんね。すぐ放してあげるからね。
フンまでされちゃって、とほほ~( ̄▽ ̄;)

夫の名誉のために付け加えると、ゴキブリとムカデが
出たときには果敢に退治してくれる、
頼れる人でもあるのです(* ̄m ̄)プッ

« また赤い鳥 | トップページ | フレメのキレンジャク~1羽目♪ »

コメント

素敵なプレゼントが届きましたね~(^m^)
愛らしい感じのものばかりて、見てるほうも顔がにやけちゃう。
いいね、いいね。
プレゼントって、物というよりも送り人の心がたくさん篭ってて、
それが本当に嬉しく感じるものなんだよね♪

ちっちゃい黄色の花、ひまわりなのね(@@)
ひまわりって、本当大きなものなのに、こんなにちいさくても
花が咲いてるとは。可愛いね。
いつものひまわりとはまた違った感じ。

ヤモリ、日本にはたくさんいますよね。
こっちじゃ、ほとんど見かけない(?)んだけど。。。
うちの実家の母も、ヤモリには悩まされてます(^^;)
可愛いけど、家の中に入ってこられると困っちゃうね。

Jujuさま

贈り物って、それを選んでくれたり、
包んでくれたりした時間も含めてうれしいのよね(^ ^)
遠い国からはるばる長旅をしてきてくれたと思うと、
なおさらです。

本当、ヒマワリに見えないよね(^ ^;)
園芸用じゃなくて餌用の種だから、
ちっちゃな花しか咲かないのかな~とも思ったんだけど、
やっぱり生育環境が大きいのかな。
日当たりは悪いし、周りは頑固な雑草だらけで
根もよく張れなかったかも。
これはこれでかわいらしいけどね。

そちらにはヤモリいないの?
何かもっとすごいトカゲとかがいそうだけど(^◇^;)
外にいるぶんには全然構わないけど、家の中は…。
どこかで干からびてミイラになっちゃったりしたら困るし、
フンもけっこう存在感があるからね~(> <)

顔の筋肉がゆるゆるになってしまいそうな可愛らしいプレゼント(^-^)
なんだか幸せ~な気分のお裾分けをいただきました。ふふっ。
良かったですね♪♬

どうして御ヤモリ様、苦手なんだろ!?
うちの主人もとっても苦手です。
私は、幼い時から大っ嫌いな蛾を食べてくれる神の様な存在だと…。
知ってる?! ヤモリって鳴くんだよ。
以前、うちの中で闊歩中の御ヤモリ様。
私が、気付かずに掃除機かけ出したら、机の下の隙間に逃げ込んで…
吸われそうになったら、切なくキーキー(ちっちゃな声で)鳴いてました。
何が鳴いてるんだ?! と隙間確認したら、必死で踏ん張ってる子がいましたとさ(笑)

触るのは得意じゃないけど…私は好きだよ(^_^;)

心のこもったプレゼントって、
本当に幸せな気持ちにしてくれますよね(^ ^)
こんなにかわいらしいものがはるばる海を越えて
私のもとまで来てくれて、とってもうれしい♪

うちの夫はね、ヤモリが怖いわけではないらしくて、
見るぶんには「かわいいなぁ」と言うんだけど、触れないのね~。
ヤモリは家守、家の守り神なのにね(* ̄m ̄)プッ

普通のヤモリも鳴くの!?
このコは無口だったなぁ。
たかちゃんちのヤモリちゃん、吸われなくてよかった~。
沖縄のナキヤモリは、「キョッキョッキョッ!」と
とても大きな声で鳴くの。
以前宮古島で泊った宿(コテージ的な?)の部屋に
ナキヤモリが住みついていて、夜中何度も起こされました(^_^;)

うわあ、とっても可愛く紹介してくれてありがとう。
ふふ、千里眼じゃないけど、グローブ、タイミングがよくてよかったわ(^^)

黄色いお花、言われなければヒマワリと気が付かなさそう。
小さめに咲くだけでずいぶん雰囲気が変わるものですね。
“もやしっこ”かもしれないけど、これはこれで可愛いな♪

Yuponさん、ヤモリに触れるのね!
見るだけなら可愛いなあと思うこともあるし、写真にも撮る爬虫類
だけど、触るのはちょっと無理~な私です。
大きくても平気ですか?
ヤモリはこっちでは見たことないなあ、いるのかな。
以前プーケットに行ったときに、ホテルのバルコニーで一晩中鳴く
ヤモリーズに悩まされ、眠れないことがあったのを思い出しました。
このヤモリは、鳴いても全然うるさくなさそうね(笑)
ガルル…って感じで一生懸命Yuponさんの指にかみついている
様子が、とても可愛いです。

こんばんはchick

素敵な贈り物ですねshine
キャンドルの表情 わかりますよ~
フクロウさん ほんと愛嬌たっぷりでかわいいです!
ボタンお花の台紙にお花の形heart04 これはもう 飾りますよねgood
一緒に なんか嬉しい気持ちにさせていただきましたhappy01

ヤマガラちゃんのひまわりですね!
小さくて可愛いです。
少しだけでも 収穫できたら。。いいなぁ と思いながらcatface

ヤモリの手って、まるっこい吸盤的な手を想像していたのですが ほんとモミジみたいで かわいいですね!
そして・・一生懸命精一杯噛みついているのが伝わってきます~
でも 全然痛くないところがまた 良い感じで。
身体の色や質感も不思議ですね・・私 きっと今までヤモリに会ったコトないと思います。
初めて見る姿です。

両生爬虫類はYuponさん、ゴキさんやムカデは旦那さま・・コワイものなし!的で、いいなぁーーってhappy02
(・・ムカデは だめですー・・)

binbirdさま

ふふ、どうやったってかわいく撮れちゃうんだもの(*^ ^*)
お気に入りのお茶とお菓子をいただいて、
binbird家のお茶会に招かれたような気分を楽しみました。
どうもありがとう♪

私も最初は何かと思いました~。
こんなに鮮やかな黄色の菊は、これまで咲いたことないけど…と。
でもよく見たら、細かい毛がいっぱい生えた茎と葉っぱの感じ、
紛れもなくヒマワリでした。
見上げるような大きな花もいいけど、こんなのもかわいいよね♪

幼いころ兄と遊んでいたせいか、
はたまた狩猟本能に突き動かされる野性児だったのか、
小さな生き物を捕まえるのが大好きでした。
園服のポケットにカナヘビを入れて帰っては、
庭に放していたそうな。
大きいのは…どうだろう?危険がなければ…(^_^;)
ヒキガエルは全然平気。
カメレオンなんかも、触ったことないけどたぶん大丈夫かな?
binbirdさんもナキヤモリの声で眠れない夜を過ごしたことがあるのね(^m^)
1匹だってうるさいのに、何匹もいたら大変だ~。

ぴよはちさま

こんにちはnote

かわいいキャンドルでしょ?happy02
これは火を点けられないわ~。飾って楽しみます。
キャスのボタンも、この台紙から外すためには
よっぽど素敵なものを作らないとね。

ヤマガラってとても熱心に貯食をするんだけど、
そのうち実際に食べるのはどれぐらいなんだろう?
思いがけないところに種を植え付けておいれくれるので、
びっくりさせられることもしばしばです。
ちびヒマワリ、種が生ったら楽しいなshine

子供のころ、トカゲやカナヘビを捕まえて
指をかませるのが好きでしたcoldsweats01
彼らにしたら必死の思いで抵抗してるのに、
迷惑な話よねぇ…。
ヤモリの肌はヌメッとした光沢のあるトカゲとも、
カサカサしたカナヘビとも違って、
なめらかだけと艶消しみたいな独特の感じなんですよね。

怖いものはなるべく少ない方が楽ですよね。
ゴキブリだけは理屈を超えて怖いの。
全然ダメ。なんか悔しい~~bearing

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また赤い鳥 | トップページ | フレメのキレンジャク~1羽目♪ »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ