« Schooler Santa 2007 完成! | トップページ | お寒うございます »

クロスステッチ A to Z

Photo1
このところ冷え込みが厳しくなり、
霜が降りたり、氷が張る朝もあります。
あと10日で大晦日ですものね。
週末は年賀状の準備にてんてこ舞いでした。
ひたすら印刷して、はんこをペッタンペッタン…。
手書きの一言メッセージがまだ全然すんでないよ~(T▽T)

        .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ヒマワリフィーダーがやけににぎやかだと思ったら…。

Photo2
!!
あの~、それはスズメさんの得意なごはんでは
ないと思いますけど?(^◇^;)

Photo3
種をくわえてしきりにムグムグやっているけれど、
ちゃんと食べられるのかしら?

Photo4
同じ仲間には突っかかっていくヤマガラも、
体格のよいスズメにはおいそれと手出しできないようです。

Photo5
「あの~、僕にも食べさせて…」と遠慮がちにお願いしても、
どっかり座り込んだまま知らん顔のスズメさんでした(*^m^)

       .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

最近、ステッチ本は極力買わないように気を付けていたのですが、
久し振りにレジに運んでしまいました。

Photo6
青木和子さんの「クロスステッチ A to Z」です。

この方の本を買ったのは、「ワイルドフラワーガーデン」に
続いて2冊目。
「A to Z」とありますが文字の本ではなく、それぞれの
アルファベットで始まる小さなモチーフが集められています。
例えばCならcherry、camera、chocolate…とか。
ワンポイントステッチ向きの小さなデザインなのに、
表現はすごく写実的。
刺してみたいデザインがたくさん載っています。
ただこの本、指定糸がアンカーなんですよ~。
この辺ではアンカーの糸は買いにくいので、
DMCで刺すことになるかなぁ。
繊細な色使いの作品が多いので、
雰囲気が変わってしまわないか気になるところです。

« Schooler Santa 2007 完成! | トップページ | お寒うございます »

コメント

こんばんはchick

見事な丸氷!
冷え込みきびしくなってきましたね・・。
あと9日で来年なのですね・・私も年賀状まだですcoldsweats01
(Yuponさんのはんこ、来年は誰かな?って楽しみにしてますhappy01

スズさん、、ひまわりの種でくちばしいっぱいになっちゃってますねsweat01
ほんと「食べれてるの?」って聞きたくなっちゃいますが、ヤマガラさんがきても ドンと構えているところをみると、美味しくいただけてるのでしょうかshine
・・直立状態になってるヤマガラさん お顔の模様がおろおろ感を更に表現している感じで、、しかし やっぱり可愛いですねheart 

ステッチ本、表紙のブタさんとかカメラとか 興味津々です。
さっそく本屋さんで見てみようと!(・・立ち読み・・coldsweats01

ぴよはちさま

こんばんはnote
こちらにも本格的な寒さがやってきました~wobbly
風邪ひかないように気をつけないとですね。
年明け最初の更新のときに、はんこの写真載せますねhappy01

ヤマガラやシジュウカラが長~い時間をかけて
コツコツとつつき割るヒマワリの殻を、
スズメはくちばしでムグムグッとやっただけで
割ってしまうとしたら…。
そりゃケンカは売れないですよねsmile
ヤマガラちゃんの困りっぷりがかわいくて、笑ってしまいました。
あ、スズさんはめったにここには来ないので、
普段はヤマガラもシジュウカラも、
ちゃんとヒマワリの種を食べれてますよ。

このカメラのステッチ、ちょっとクラシックな感じでいいでしょう?
カメラ用のポーチを作って、このステッチをワッペンみたいに
貼り付けたらかわいいだろうなぁheart01
(思うだけ…coldsweats01

こういう丸い氷をみると、なんだか懐かしい気分がよみがえってきます。
こっちでは、池などもがっちりと凍るし、道路もなんですが、
でも、溜まった水に凍るという風景を見そうで見ないんですよ。
氷を見ると、寒さを更に実感しそうね。

青木和子さんのミニモチーフ本可愛いですね。
きっと、Yuponさんも見ていて「アレ刺したい、コレ刺したい。」って
気分なんでしょうか(^^)
アンカーって、こちらでもあまり売ってるのを見ないのですが、
そちらでも、アンカーはDMCより入手困難ですか?
色がDMCより綺麗なのが多いのにね。

Jujuさま

うぅ、そちらは寒さのレベルが全然違いますね(+_+;)
池ががっちり凍るほどでは、水溜りに張った薄氷を
ぱりぱり踏み割りながら歩く、なんてことも楽しめませんねぇ。
この辺では地面が凍って霜柱が立つと、
寒さのピークという感じがします。

ほんと、買ったばかりの本をパラパラ見て、
あれも刺したい、これも刺したいって考えるの、
と~っても楽しいんですよね♪
考えるだけで終わってしまうことも多いんだけど…(^◇^;)
以前はアンカーの糸を置いているお店が近くにあったんだけど、
閉店してしまいました(T T)
電車賃をかけて買いに行くか、
送料を払って取り寄せるかしかないんですよ。
DMCよりきれいな色が多いの?
う~ん、どうしよう…。

スズメは冬でも元気ね~
鳥って冬の間も普通に活動しているのかしらん?
冬眠はしないですよね?(^^;)

青木和子さんは花モチーフでも有名な方ですね。
そう言えばアンカーの糸って見かけませんね。
私の知っているお店はユザワヤと越前屋くらいかしらん。
最近のネットショップは送料も安くて便利だけど、
微妙な色加減はPCでは分からないですよね。

Atsukoさま

そうですね、冬眠する鳥って聞いたことがありません。
移動能力を発達させたので、冬眠という手段は
獲得しなかったのかな?
移動することを放棄した鳥もいるんだけれど、
雪に閉ざされた高山で冬を越すライチョウも、
南極にすむペンギンも、厳しい環境でずっと活動してますね。

私も青木さんといえば花のイメージでしたが、
この本には動物やスイーツ、雑貨なども収められていて、
どれもとってもかわいいんです♪
特に動物は、目の部分にレゼーデージーステッチを使うことで、
とてもリアルな表情が生まれています。

やっぱりアンカーの糸は、ユザワヤまで行かないと
だめですよね~(+_+)
たまには吉祥寺をお散歩がてら、出掛けてみるのもいいかなぁ。

はじめまして♪
昨年から刺繍を始め、楽しくなって、ハマっている者です。このあいだは、これとは別ですが青木和子さんの本も買ったところです。すてきなデザインがたくさん載っていますよね~♪
私も都内で夫と二人暮らし、庭仕事も初心者ながら楽しんでおり、共通項が多い~とうれしくなって書きこませていただきました(*^_^*) 

りらさま

はじめまして。ご訪問ありがとうございます(^ ^)
青木和子さんの本は、どれも素敵ですよね♪
特に山野草の刺繍には、刺してみたいデザインが沢山あります。
青木さん自身熱心なガーデナーだそうで、
いつも植物を身近に観察しているからこそなんでしょうね。

お花を育てると、季節の移り変わりに敏感になりますよね。
早春の花が少しずつ咲き始めたり、
春咲き球根の葉も成長を始め、
庭を見るのが楽しい時期になりました。
ぽつぽつ更新ののんびりブログですが、
よかったらこれからも遊びに来てくださいね(^ ^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Schooler Santa 2007 完成! | トップページ | お寒うございます »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ