« 恵比寿さんぽ | トップページ | 岩盤浴的な…? »

新天地を求めて

今朝、雨戸を開けていた夫が「外がすごいよ!見て見て!」と。

Photo1
ものすごい数の蜂がビュンビュンと飛び交っています。
こんなことは初めて。
しばらくすると騒ぎが収まったので、そっと見に行くと…

Photo2
ん?

Photo3
お~ぉ、モミジの枝にミツバチの大きなかたまりが!!(゚ロ゚屮)屮
分蜂というやつです。
新しい女王蜂が育つと、母女王は働き蜂を連れて巣を離れ、
新天地を求めて旅に出るのです。
テレビのニュースなどでは見たことがあるけど、本物は初めて。

Photo4
ひゃ~、全部で何匹いるのか、見当もつきません!

養蜂業者さんを探して連絡を取り、引き取りをお願いしました。
ところが2時間ほどして業者さんが到着し、
現場に案内すると、そこはもぬけのから…(;´д`)トホホ…
直前まではちゃんといたのに~。何か感じたのかしら…。
写真を見せたところ、今や貴重なニホンミツバチで、
群れの規模も大きいそう。う~ん、残念!
あのコたち、移動した先で害虫として駆除されるようなことが
ないといいんだけど。
よい落ち着き先が見つかることを祈っています。

        .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

「メゾンの仲間たち」は、メインのお家とバードハウスができました♪

Photo5
LES COMPAGNONS DE LA MAISON
"sweet home" Marie-Anne, Rethoret-Melinより
(c)Editions Mango Pratique


Photo6
ちょっと窓の建て付けが悪そうですが、
そこは目をつぶっていただいて(>ω<)
バードハウスは止まり木も付いておしゃれな作り。
ただ、止まり木の青い鳥がなんとも不思議ちゃんです…(^◇^;)

あと1/3くらいかな?

« 恵比寿さんぽ | トップページ | 岩盤浴的な…? »

コメント

ぎょえぇ~(@@)すっごいたくさんの蜂ですね!
見た瞬間、気が遠くなりそう~。
養蜂業者さんが到着のときにはいなくなってたとのことですが、
まだ新天地としては決定してなかったのですね(^^;)
数年前に我が家の前のモミジの木にも大きな丸い蜂の巣が
出来てましたよ。怖かった~。

こういうピンクのハウスは可愛いですよね。
やっぱり薄めのピンクだとOKよね。
ブルーの鳥さん、確かに不思議ちゃんですね♪

Jujuさま

ミツバチは木の洞などに巣を作るんですよ。
うちにはそういう場所はないので、
ちょっと休憩していただけなんでしょうね。

大きな丸い蜂の巣って、もしかしてスズメバチ?
だとしたら、それは怖いですね~(>ω<)
スズメバチもときどき見かけるけど、
まだ巣を見つけたことはありません。
どこから来るのかなぁ。

このお家、屋根や窓の造りも凝っていて、
なかなかかわいいですよね(^ ^)
青い鳥、なんだかイモムシみたい…( ̄▽ ̄;)

わっ、蜂だらけ、ビックリだわ!(@@)
テレビでスズメバチ退治の様子を見たことあるけど、
天然物(?)のミツバチの集団って初めて見たかも。
いったいどこからやってきたんでしょうね?

恵比寿のカフェ、ネットで検索してみました。
ジンジャーケーキ食べてみた~い(^^)
コーンのチーズケーキやレモンプリン、どんな味なのか興味津々です♪

ステッチ、いろんなモチーフが出てきましたね。
「仲間たち」ということは犬と鳥の他にもキャラがでてくるんでしょうか?
次回も楽しみです♪


こんばんはchick
すごい!
これが分蜂なんですねshine
小説の中に出てきて読んだ事がありましたが、実際こうして見るのは初めてです。感動です。
このすごい数の蜜蜂が、またあっという間にどこかへ移動していったとは・・その様子はすごいものだったでしょうね。
新しい場所で、みんなで無事に暮らしていますようにconfident

青い小鳥さん。。ほんとだ、不思議ちゃんcatface

Atsukoさま

生きてると色んなことが起きるものですねぇ(´ω`)
珍しいものが見られてよかったです。
ミツバチの移動距離がどれほどのものか知らないけど、
周辺の丘陵地のどこかに巣があったんでしょうね。

「歩粉」さん、おすすめですよ♪
どのお菓子も素朴でじんわりおいしいです。
スコーンに添えてある蜂蜜もすごくおいしくて、
びんでの販売もあったのに買わなかったこと後悔してます。
とても小さなお店で看板も目立たないので、
気付かずに通過しないよう要注意です。

ステッチはあと1キャラ残っています。
ちょっと意外なものですよ(^ ^)

ピヨハチさま

こんばんはnote
分蜂、たまにどこかの信号機signalerに集まったりして
ニュースで取り上げられることがあるけど、
我が家に現れるとはびっくりしました。
かたまりの形はとまる場所によって違うそうですが、
このコたちは平べったい半円状になっていました。
養蜂家さんのお話では、農薬の影響を受けたり
セイヨウミツバチに襲われたりして、
この辺りのニホンミツバチは激減してしまったそうdespair
彼らがよい場所を見つけるか、よい養蜂家さんに
保護されていることを心から願っています。

この青い鳥を見ていたら、名古屋デザイン博の
デポちゃんを思い出しました。
(知らないですよねぇcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 恵比寿さんぽ | トップページ | 岩盤浴的な…? »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ