« メゾンの仲間たち 1 | トップページ | 恵比寿さんぽ »

メゾンの仲間たち 2

ヤマユリが咲き始めました。

Photo1
頭が重たそうにうなだれています。
夕方になると強烈な芳香を放ち、
そばに行くとクラクラめまいがするほど。
以前、茎が折れてしまったのを、もったいないので花瓶にいけて
玄関に飾ったことがあるんですが、
匂いのせいで大変不評でした(^◇^;)

Photo2
ミソハギの花です。

Photo3
ピンクの小花がかわいらしい♪

Photo4
オオバギボウシのつぼみは、折り重なる白い苞が
ひとつの大きな花のように見えてきれいです。

Photo5
咲くとこうなります(^ ^)

          .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


「メゾンの仲間たち」、少し進みました。
Photo6
LES COMPAGNONS DE LA MAISON
"sweet home" Marie-Anne, Rethoret-Melinより
(c)Editions Mango Pratique

ねじねじの木とドット柄の木がかわいくて気に入っています。

Photo7
赤いとんがり屋根の小屋の主は、犬のTOUTOUちゃんでした♪
あの謎の物体は顔の輪郭だったんですね~。
それにしても、不思議な顔をしたワンちゃんです。
淡ピンクの部分は口を開けてるのか、舌を出してるのか、
はたまた鼻なのか…。
考えれば考えるほどわからなくなります( ̄▽ ̄:)

« メゾンの仲間たち 1 | トップページ | 恵比寿さんぽ »

コメント

百合の香、好きなんですけど、ヤマユリはそんなに
強烈なんでしょうか?(^^;)
百合は花粉がやっかいですよね。
ミソハギのピンク色が夏らしくて可愛いですね(^^)

木のモチーフがキャンディみたいで可愛い~♪♪
ワンコは・・・垂れ耳のワンコでしょうか?(^^;)
セントバーナード系の大きなワンコなのかも。

こんばんはchick
ヤマユリ 豪華な風情ですね。
香りも豪華すぎて。。ですねcoldsweats01
オオバギボウシ、実家にもありましたが、咲いた状態しか知らなかったです!
つぼみがぎゅーんと伸びていく感じなのでしょうか。

小屋の主はワンちゃんだったんですねdog
耳の大きな仔ですねhappy01
表札の上に鳥が~♪
樹の模様 おもしろいですね。ほんと見事に ねじねじだ~catface

ヤマユリ、豪華ですね~。確かにユリの匂いはきついですが、
このヤマユリは、更に強烈なのね(><)

このデザイン、チャーミングで良いですね♪
ワンちゃん、「歯をニッ」と見せてるのかと思っちゃいましたよ。
鳥は、PSや前回のに比べると、断然OKですよね~(爆)
あ~、最近、鳥モチーフばかりに目が行っちゃいます(^^)

Atsuko様

ヤマユリの芳香は、ユリの中でも特に強烈みたいです。
遠くからかすかに風に運ばれてくるくらいならいいけど、
花に顔をよせてクンクンしたら鼻が曲がりますよ~(^◇^;)
部屋に飾るときはつぼみが開いたらすぐ、
花粉嚢がはじける前に摘み取ってしまわないと大変なことになります。
あとね、ねば~っとした蜜がぽたぽた垂れてくるんですよ。
切り花として楽しむには、いろいろ厄介な花なんです。

このチャートを一目見て、
木のかわいらしさにやられてしまいました。
本当、キャンディみたいですね♪
Toutouちゃんは垂れ耳ワンコです。
私はビーグルかな?と思いながら刺してました(^ ^)

ピヨハチ様

こんにちはnote
ヤマユリはうちに咲く花の中でも、際立って大輪で豪華ですshine
香りもね…coldsweats01 
私は香水の匂いも苦手なので、余計きつく感じるのかも。
オオバギボウシ、つぼみの先がぎゅい~んと伸びていくんですよ。
ひとつひとつの花の付け根に付いている苞(小さな葉っぱみたいの)が、
つぼみのときに花弁に見えていた部分です。

大きな垂れ耳がかわいいワンちゃんでしたheart01
青い鳥さんはお友達かな?
まだまだ仲間が増えますので、お楽しみに!wink

Juju様

ヤマユリの花は野草とは思えない豪華さです。
花の直径が20cm以上あるんですよ~。
みんな頭が重そうに倒れかかってます(^ ^;)

このチャート、かわいいでしょう?(*^ ^*)
ベタが多くなってちょっとスピードダウンしてますが、
刺すのはとっても楽しいです♪
歯をむいて笑う犬って、想像するとちょっと怖いかも~(爆)
この青い鳥は普通にかわいいですよね。
PSの鳥モチーフも、大きめのデザインなんかは
ちゃんとしたものも多いんですけどねぇ。
落差が激しすぎ(≧∇≦)

山百合は一輪でもすごい存在感ですね。
それこそ、山で一輪咲いてて、
山のあちこちに香りを漂わせるのでしょうね。
もし、群生していたら、すごい香りでしょう。

ねじねじの木ですが、
外国の木のカットの方法にねじねじがあるようです。
よく、海外のドラマやニュースで
庭園が出てくるとねじねじにカットされた木が
出て来て面白いなと思ってみてました。

ravensara様

うちはヤマユリがけっこうな数咲いているんですよ~(^ ^;)
まったくの放任なんですけど、種で増えるのか分球するのか、
少しずつ勢力を広げています。
昼間はほとんど気になりませんが、
夜外に出ると「むほっ」と声が出るほど匂います。
百合根を掘って食べちゃおうかしら(^◇^;)

こんなねじりん棒のような剪定の仕方があるんですね!
国内ではちょっと見ない形ですよね。面白~い♪
でも日本庭園の串団子みたいなカットも、
外国の方から見たらおかしいんでしょうね(^ ^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メゾンの仲間たち 1 | トップページ | 恵比寿さんぽ »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ