« メゾンの仲間たち 2 | トップページ | 新天地を求めて »

恵比寿さんぽ

少し前からニイニイゼミとヒグラシが鳴き始めました。
関東は梅雨明けも近そうです(^ ^)

Photo1

昨日は恵比寿にお出掛けしました。
まずは気になっていたカフェ、「歩粉(ほこ)」へ。
「次いつ行けるかわからないし、デザートフルセットにしよう!」と
意気込んで、お昼を食べずに出掛けました。
駅からゆっくり歩いて10分弱。
ネットで外観をチェックしてなかったら、
気付かずに通り過ぎてしまったかも。
とても小さなお店です。

Photo2
デザートフルセット1皿目。
全粒粉のスコーンは表面はザクザク、中はしっとりしていて、
噛めば噛むほどしみじみおいしい。
生クリームとはちみつ、ラズベリージャムが添えられています。
クリームとはちみつはおかわりできるそう。
豆乳くずもちは大豆の味がしっかりしています。
それ自体にはほとんど甘みがないので、
あんこと一緒に食べるとちょうどいい。
薄~いクラッカーの上にゆで卵とピクルスが乗っかっているのも
すごくおいしかった!
甘いものの中にちょっとこういうのがあるのって、うれしいです(^ ^)

Photo3
2皿目。
コーンのチーズケーキは甘さ控えめ、
コーンポタージュをぎゅぎゅっと濃縮したような、
ユニークなケーキです。
ふわっふわのバナナシフォンはクリームたっぷりで幸せ~♪
酸味のきいたレモンプリンにはカルピスソースが
添えられていました。

Photo4
お茶のセットは厚ぼったくて持ち重りのする素朴な陶器で、
お店の雰囲気に合っていていい感じ。
紅茶はさし湯をしてもらえます。
2皿目を食べ終える頃にはお腹パンパン。
お昼を抜いていってよかった!


お腹も一杯になったところで、
また7~8分てくてく歩いて東京都写真美術館へ。

Photo5
どちらの写真展も重い展示内容で、
簡単に感想を書けない感じなのですが、
どちらも本当に胸に迫る写真展でした。

Photo6
ミュージアムショップを覗いたら、以前1枚買って
とても気に入っているひびのこづえさんのハンカチが♪
自然モチーフのワンポイント刺繍が入ったハンカチはどれも
とってもかわいくて、迷いに迷ってこのハチドリ(?)をチョイス。
ちっちゃなピンバッジはSuperHeadzのもの。
これまたかわいらしいのが沢山あって、とっても迷いました。
このコは「花はりねずみ」だって(^ ^)

Photo7
帽子に付けて、散歩のおともに♪

« メゾンの仲間たち 2 | トップページ | 新天地を求めて »

コメント

えっ、もうトンボが!?
ニイニイゼミとヒグラシもですか?
ちょっとびっくりです。

恵比寿はたまに行くのですが
こちらのお店は有名なのでしょうか。
ガーデンプレイスではないですよね?
とても美味しそうなものばかりで
お店のいい雰囲気も伝わってきます。
お茶さえも美味しそうです。

ピンバッチ、かわいいチョイスですね。
帽子にぴったりで、一緒の散歩も楽しそう!

ravensaraさま

トンボのことはよく知らないのですが、
これはナツアカネかアキアカネかしら。
最初は♂♀ともこんな色で、
これから秋にかけて次第に成熟して赤くなるそうです。
セミは1週間位前から鳴き始めました。
季節は動いてますねぇ(´ω`)

「歩粉」は恵比寿駅東口から、
白金に向かって東にずんずん歩いたところにあります。
ナチュラル系女子(^◇^;)ゞにとても人気のカフェで、
私が行ったのは雨の平日だったので割とすいていたけど、
週末などはお店が小さいこともあって、
かなり混むみたいです。
本当においしくて、またすぐにでも行きたいくらい
気に入っちゃいました。
↓ご参考に(^ ^)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13038851/

そういえば、ガーデンプレイスでねじねじの木を見ましたよ♪
ステッチのとはちょっと違って、
細長~い巻貝みたいな形にカットされてました。

こんばんはchick
トンボさんにも思わず「こんばんは」とあいさつをcatface
「歩粉」さん、雑誌でみたことあります!
(いつまでも東京は憧れの地である私ですcoldsweats01
美味しそうですね♪
卵とピクルスのが気になります~eye

ハチドリの刺繍 素敵shine
ピンバッジも♪
花はりねずみさん・・名前もカワイイheart
この帽子にぴったりですねhappy01 

しょっぱちから、しつも~ん!
セミの種類に関しても分からないのですが、
ニイニイゼミってミンミンゼミと同じですか?
別のセミを指すのか、地方の言い方の違いか分からないんですが(^^;)

それにしても、美味しそうなデザート♪
こちらには、こんな繊細なデザートプレートって無いような?
あってももっとリッチなレストランにしか無さそう(><)
日本のような手軽に入れそうなカフェが懐かしい~。

ピヨハチさま

こんにちはnote
トンボさん、あいさつ代わりに人差指を
クルクルしたら逃げられましたcoldsweats01

「歩粉」さんはよく雑誌や本に載ってますよね。
クラッカーのオープンサンドは、
ピクルス好きにはたまらない1品でしたdelicious
月ごとにメニューの入れ替えがあるそうなので、
また行きたいなぁ。

このハンカチ、広げるといろんな形の葉っぱや赤い実が
いっぱいに描かれていて、楽しいんですshine
他にもダリアみたいな花に刺繍のカマキリがとまっているのが
欲しかったけど、またの機会にと我慢しました。
かわいかった…confident
SuperHeadzのピンバッジはちょっとおとぼけな
キャラクター満載で、すごく気に入っちゃいました。
このちっちゃさが(縦横1.5cmくらい)またいいですheart01

Jujuさま

ニイニイとミンミンは違うセミですよ(^ ^)
ニイニイゼミは「ニイニイ」と鳴くかと思いきや、
「チーーー」とか「ジーーー」とかいう声で鳴きます。
ちっちゃくて、翅も含めた全身が苔むした樹皮みたいな色。
声も姿も地味なセミです。
ミンミンゼミやアブラゼミも、ぼちぼち鳴き始めるかなぁ(´ω`)

おいしかったですよ~♪
アメリカの人には、見た目にもっとどかんとボリュームがないと
物足りないかもしれませんね。
東京は本当にカフェ激戦区で、
行ってみたいお店がた~くさんありますヽ(´▽`)/

了解です♪
違う種類のセミだったんですね(汗)
ということは、ミシガンにもこのニイニイゼミがいるようです。
よく家から、「ジー」とかって聞こえてくるのですが、
今まで、「ありゃ?ミンミンゼミとはちょっと違う?」って思うだけでした。
これまた、一つ勉強になりました。ありがとうございました~♪

Jujuさま

アメリカのセミというと17年ゼミが有名だけど、
ニイニイもいるんですね(^ ^)
欧米の人は虫の声や虫そのものに無関心と聞きますが、
ご主人もやっぱりそうですか?
色んな生き物が登場するPSのチャートも、
昆虫は蜜蜂と蝶々くらいしか出てきませんよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メゾンの仲間たち 2 | トップページ | 新天地を求めて »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ