« 沖縄の旅~本島・文化編~ | トップページ | 鳥たちの木 1 »

沖縄の旅~宮古島編~

本島ではお天気に恵まれましたが、宮古島に渡った途端、
梅雨にがっちりとつかまってしまいました(T▽T)
晴れていれば信じられないくらいきれいな海が見られるのですが、
そういう写真が1枚もないのが残念。
風景写真はこれしか撮ってませんでした_| ̄|○

Photo1
島尻のマングローブ。
無数の真っ赤なシオマネキが、一生懸命ハサミを振って
潮を招いていました。

Photo2
これはオキナワスズメウリ。
直径2cmくらい。赤いスイカみたいでかわいいです(^ ^)
一度庭に種をまいてみたんだけど、夫が草刈りのときに
間違えてツルを刈ってしまって、それっきり(T T)

Photo3
農地で出会ったツバメチドリ。15羽くらいいました。
ほわほわの毛糸玉みたいなヒナの姿も♪
このきりっとした顔立ちが好きです。

Photo4
道端の水たまりで水浴びしていたオオクイナ。
真っ赤な目が血走っているみたいでちょっと不気味ちゃんですが、
なかなか会えない鳥なんですよ。
それにしても、こんな雨降りにこんな泥水で水浴びしなくても…
と思ってしまいます。謎。

Photo5
リュウキュウコノハズク。
珍しく昼間に「コホッ」と鳴いたので見つけられました。
ゆっくり休んでいたところをじゃまされて、ちょっと迷惑顔(^ ^;)

宮古島にはツマグロゼミという小型のセミがすんでいて、
市の天然記念物に指定されています。
生息木であるイスノキの減少とともに、
すっかり数が減ってしまったそう。

Photo6
生息数回復のため、フェンスで囲んで保護された
増殖施設が設けられています。

この施設の前で、思いがけない人に会いました。
「美ぎ島 Music Convention in宮古島2010」出演のために
島に来られていた、ゴンチチのチチ松村さんです。
とにかくセミが大好きで、この時期宮古島に行くならぜひに!
と意気込んで来られたそう。
しばらくお話ししましたが、とっても気さくで楽しい方でした(*^ ^*)

夜の道路はいろんな生き物がお散歩しているので、
運転には注意が必要です。

Photo7
オカヤドカリ。
「ゴリゴリゴリ…」と音を立てて殻を引きずりながら歩いていました。

Photo8
ヤシガニ。
足を広げると25~30cmくらい?
かなりの迫力だけど、まだまだ子供です。

Photo9
後ろ姿。たくましいハサミですね。
指を挟まれたら、ちょん切られてしまいそうです\(;゚∇゚)/

Photo10
一番よく見たのが、種類はわからないけれどこの陸ガニ。
甲羅の幅が5~6cm。けっこう大きいです。
満月の夜、産卵のために海に向かうそうです。

Photo11
こちら、一部で人気沸騰中(?)の宮古まもる君。
島内各所に立って、日夜交通安全を呼び掛けています。
初めて見たときにはギョッとしました~(^ ^;)

Photo12
なぜにクチビルが黒いのか…。

Photo13
島のコンビニに行くたびに気になっていた謎のドリンク、
「飲む極上ライス ミキ」。最終日にトライしてみました。
甘酒的なものを想像していたら全く違って、
何ていうか、すあま(西日本でいうと花見団子)を
とろ~っとした液体にしたみたい。
お茶代わりというより、これ1本で満腹という感じです。

Photo14
こんなにきれいな魚も食べました♪
この口の形はブダイの仲間でしょうか。
アーサー(アオサのり)のあんがかかって、ますます色鮮やか。
ごくごく淡白な白身で、塩気のきいたあんがよく合っていました。

すっかり長くなってしまいましたが、沖縄の旅報告は
これでおしまいです。
次は、最近チクチクしているものをご紹介しますね♪

« 沖縄の旅~本島・文化編~ | トップページ | 鳥たちの木 1 »

コメント

ツバメチドリ、綺麗な鳥ですね。
ステッチのデザインに出てきそう。
三番目の鳥さんはミミズクでしょうか?
こんな鳥が身近で見られるなんてビックリだわ(^^;)

ヤシガニ、はさみの部分が美味しそうに見えますが、
食べられるんでしょうか?
(大きなカニは美味しそうに見えてしまう)

宮古まもる、上手いネーミングだとは思いますが(^^;)
口元が赤くてもリアルすぎてもっと怖いかも。
ミキも謎(^^;)飲むご飯??
沖縄版カロリーメイトみたいなものなのかしらん?
鮮やかな魚料理も珍しいですね。
こんなの関東じゃ食べられないもの。

今回は本当に盛り沢山の旅行でしたね。
お疲れ様でした~(^^)

こんばんはchick
ツバメチドリさん お初ですshine
キリリとしたまなざしshineかっこいいですねgood
胸元からお腹にかけての色もきれいですね。
ヤシガニ・・バルタン星人みたいscissorsscissors 
陸ガニさんの目が かわいいですheart
・・・宮古まもるクン・・なんかインパクト大。。ですねsweat01
くろいくちびる、しろい肌、黒いネクタイ、短めズボンと脚元の白い部分・・・気になりどころが満載coldsweats01
沖縄、憧れていますが まだ未体験の地です。
動物も植物も、(まもるクンやミキも?!)独特で、たくさん自然があって、いつかは行ってみたいな と思いました~!
旅行記 楽しかったですhappy01

Atsuko様

ツバメチドリは模様がはっきりしているので、
デザインしやすいかもしれませんね。
リュウキュウコノハズクはミミズクの1種ですよ。
宮古島には大きな山がないし、環境が限られているので
人と鳥との距離が近い気がします。
コノハズクは昼間よく茂った木の中で休んでいるので
見つけるのはけっこう大変ですが、
夜になるとあちこちから声が聞こえて、
数の多さに驚かされます。

宮古島にはヤシガニが食べられるお店、ありますよ(^ ^)
私はまだ食べたことないんですが、
ゆでた身にみそ(ヤシガニのね)をつけて食べるらしいです。
ゆでるとちゃんと真っ赤になるんですよ~、不思議。

まもる君、実は新たに増員された新人さんは
くちびるが赤いんです。
やっぱり微妙でした(^ ^;)
ミキはねぇ、缶にも「栄養食品」と書いてあるけど、
本当そういう感じ。
暑くてスカッとしたいときには無理です( ̄▽ ̄;)
沖縄の人はどういうときに飲むのかなぁ。
食欲のない朝の食事代わりとかにいいかもしれませんね。
熱帯魚みたいな魚もそうだけど、
その土地ならではのものを食べるのは、
旅の大きな楽しみですよね♪

ピヨハチ様

こんばんは♪
ツバメチドリ、大好きな鳥なんです。
胸元のオレンジ色も、からだ全体の
微妙なグラデーションも、きれいですよねshine
目の下のラインがまた、キリリ度を高めていますgood

ヤシガニを見たとき、私も「バルタン星人みたい!」って
思いました~happy02
すごいカメラ目線ですよね。
陸ガニちゃん、ハサミをシャキーン!と
振り上げて威嚇してくれたんですけど、
一瞬だったので写真撮れず…
かわいかったんですよぉ。本人は必死なんですけどねcancer

まもる君、最初に見たときには
思いっきり二度見しちゃいました。
何かの見間違いかと…coldsweats01
そういえば、こんな脚絆?足カバー?姿のおまわりさん、
今どき見ませんよね。すごいクラシックなスタイルsmile

ありがとうございますnotes
沖縄は自然も文化も独特で、食べ物もおいしいし、
とってもいいところですよ。
今回の旅では影が薄かったけど、
もちろん海もすばらしいです。
ピヨハチさんも、是非いつか!

(゜◇゜)ガーン…Yuponさん、私確かに
この記事にコメントした記憶があるのに、送信ボタンを
押さなかったのか影も形もなく呆然です…。
す、すみません…なにをやっているんだ、自分…。

えっと…ツバメチドリのハンサムさに見とれ、リュウキュウ
コノハズクのぬいぐるみみたいな可愛さにクスッとなり
そしてそして宮古まもる氏の姿に……
言いしれぬ恐怖を感じてしまったのでしたよ。
まもるくん、ギョッとしますよねぇ。
インパクトありすぎですもの(^◇^;)
交通安全のために“働いている”のに
オドロキで事故を起こしてしまいそう(苦笑)

ヤシガニ大きい!!
おとなになったらもっと大きくなるのでしょうか。
『かかってこい!』風な、カメラ目線が楽しいです。

沖縄や宮古では普段とは全く違う自然や生き物と触れ合う
ことが出来たのですね。
今ははるか遠くなっちゃったけど、行ってみたい。
そして今度はリゾート地で過ごすだけのもったいないことは
せず、あちこち探検して歩きたいなあと思った連載でした。
楽しかったです、ありがとう♪

binbird様

えぇ~、そうでしたか…。
私もそういう経験ありますが、へこみますよねぇ。
こちらのトラブルで反映されなかったかも。
ごめんなさいね。

ツバメチドリ、ハンサムですよねぇ(≧∇≦)
実家からけっこう近い所に繁殖地があったので
普通にみられるものと思っていたんですけど、
とても局地的な鳥なんだそうです。
あの頃、もっとよ~く見ておけばよかった!
リュウキュウコノハズクは「んもうっ」と言いたげに、
薄目を開けてこちらを睨んでいました。
だって、鳴くんだもの…(^◇^;)
フクロウの仲間とかヨタカとか、
木目模様(?)の鳥は特に好きなんです♪

初めて宮古に行ったとき、
車窓からチラッと見えたまもる君の姿に、
「い、今のは何?」と思いっきり振り返って
二度見しちゃいました。
ハンドルは握ってなかったので大丈夫でしたが…(^ ^;)
テレビ番組で紹介されてから人気が出たみたいで、
お土産物屋さんにまもる君Tシャツや
まもる君ストラップが並んでましたよ。

ヤシガニは大きくなると、
広げた足が1mくらいになるそうです!
怖すぎます(T T)
急いで草むらに逃げ込もうとしたところを阻止されたので、
ちょっと怒ってるの。
ところどころ水色が入って、すごくきれいでした。
ヤドカリの仲間だけあって、
顔つきやハサミの感じがよく似ています。

うちの旅はリゾート地とは縁遠くて、いつもこんな感じです。
「普通に観光したい」と思うこともあるけど(^ ^;)
いろいろ珍しい体験をさせてもらってます。
楽しんでいただけてうれしいです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 沖縄の旅~本島・文化編~ | トップページ | 鳥たちの木 1 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ