« 雪の朝 | トップページ | バードケーキ豪華版 »

至上の愛

Photo1

先日雪が降ってから、とても寒い日が続いています。

Photo2

庭には霜柱がたくさん…。

昨日は高橋コレクション日比谷で開催中の、
荒木経惟・舟越桂「至上の愛像」展に行ってきました。

Photo3

アラーキーさんの「母子像」、どのお母さんの顔も
赤ちゃんを産んだ喜びで光り輝いていて、
ちょっとウルッとしてしまいました。
舟越さんも前から実物を見てみたかったので、感激でした。
静かな、深い目…。
いつまでも見つめていたかったです。

ちょっとアートショップを覗いてみたら、
この子と目が合ってしまいました(^ ^;)

Photo4

シジュウカラ(?)のブックマーカーです(≧∇≦)
本にはさむと、こんな感じ。

Photo5

かわい~い♪ 

       :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ただでさえ少ない近所の手芸屋さん。
そのうちの1点が2月末で閉店することになりました(T T)
しょっちゅう行っていたわけではないけれど、
レースやリボン、貝ボタンなど、
このお店ならではのかわいいものが置かれていて、
ここぞというときに頼りになる存在でした。
は~、ショック…(´・ω・`)ショボーン

Photo6

久しぶりにお店に行って、
レースとカットクロスを少し買ってきました。
いつもDMCの糸を買っているお店だけは、
無くならないでほしいな~。

« 雪の朝 | トップページ | バードケーキ豪華版 »

コメント

シジュウカラのブックマーカー、
ものすごくかわいいです。
こんなビックマーカーがあったら
読書がもっと楽しくなりそう。

町の手芸屋さんてどんどんつぶれていってますよね。
大手は頑張ってるみたいだけど
近くにあるから良かったのに
ちょっとボタン買ったり小物買ったり
毛糸買ったり出来たのにdespair
寂しいですよね。

ravensara様

これまでは栞なんて、本屋さんでくれるのや
メモ用紙で十分!と思っていたんですけど、
このかわいらしさに負けました…(^ ^;)
足の指とか翼や尾羽の感じとか、
細かいところまで表現されているんですよね。
スウェーデンのデザイナーさんの作品だそうです。

本当に手芸屋さん、次々閉店してしまったり、
だんだん売り場面積が小さくなったり…(T T)
糸とかちょっとしたものは、近くで買いたいですよね。
いつも行っている手芸屋さんも、
お客さんで混み合っているのを見たことがないので心配です。

こんばんはchick
舟越桂さんの作品、以前 小説の表紙でよく拝見しました。吸い込まれるような・・無表情の様で、実はそうではないのか・・という感想を持ちました。
じっと見つめてしまいますね。

シジュウカラの栞 かわいいですhappy02
本に挟んだ時の見え方が 絶妙ですね。
そして、本も気になります・・「オイスターボーイ」・・そして「ティム・バートン」catface

手芸屋さんが閉店してしまうのって、、さみしいですよね。 以前、材料ほぼ全部を購入していたお店が閉まると聞いた時、レジで「ほんとに、本当に閉店しちゃうんですか?困りますーー」と、、店員さんを困らせました・・crying

鳥さんのブックマーカー可愛いですね。
ブックマーカーって色んな種類がありますよね~。
Yuponさんは鳥さんたちが大好きなので、
このブックマーカーはYuponらしいチョイスです(^^)

手芸店などは、どんどん潰れていってるんですね(T T)
幸いにもこちらの大手のものや近所のステッチ屋さんは、
まだ大丈夫ですが、これらのお店がなくなると本当困ります。
ネットでも購入できる時代ですが、それでも、ちょっとしたものを
すぐに!という点では、本当地元の手芸屋さんは助かりますよね。

鳥のブックマーカー、可愛いですね(^^)
とてもお洒落だわ~

私は文化村の『ヴィクトリアン・ジュエリー展』に行ってきました。
昔の職人さんのすごい技の数々を見ることができて、
なかなか楽しい展覧会でした(^^)

ピヨハチ様

舟越さんの彫刻、天童荒太さんの小説のカバーに
よく使われていますよね。
じっと見つめていると、色んな表情が見えてきます。
そのときの自分の心を映しているのかも…confident

ティム・バートン、お好きですか?shine
これは1999年に出版された、彼の絵と詩の本です。
マッチ・ガールに恋をして
あっという間に燃え尽きてしまうスティック・ボーイ、
クリスマスに暖炉のすすと間違えられて
道に掃き出されてしまう黒焦げ少年など、
ちょっとブラックで不気味かわいい
ティム・ワールド全開の本です。
装丁もとってもかわいいんですよ♪

ピヨハチさんも、行きつけの手芸屋さんが
なくなっちゃったことがあるんですね。
本当に悲しいですよねcrying

Juju様

ブックマークって特に欲しいと思ったことはなかったんですけど、
この鳥さんにはやられました。
変にデフォルメされてない、
このリアルな感じがいいんですよ~(^ ^)

この数年、ニットカフェやビーズ細工が流行ったりして、
ちょっと手芸ブーム?的な感じもあったんですけどねぇ。
やっぱり経営大変なのかな。
刺繍糸だけは足りなくなったときにサッと買いに行きたいけど、
そのお店も大抵いつも暇そうなので、心配です。
近くにクロスステッチの専門店があるなんて、
夢のまた夢ですよ~(´Д⊂グスン

Atsuko様

その展覧会、新聞で見ました!
錠前型の重そ~なペンダントトップが気になってました。
私自身はアクセサリーはあんまり付けませんが、
昔の王侯貴族が使っていた宝飾品を見るのは好き♪
絵画や彫刻と違って、
職人さんの名前が残ることはあまりないかもしれないけど、
本当に芸術品ですよね。

美術展に行ったときは、ショップを覗くのも楽しみの一つです。
いつもは眺めるだけで、あまり買わないようにしてるんですけど、
鳥にはつい反応してしまいます(^ ^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の朝 | トップページ | バードケーキ豪華版 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ