« BUTTON UP 5、りんご祭り | トップページ | A COZY SHELTER »

イニシャルポーチ

花壇にサフランを植えています。

Photo1

毎年ただ咲かせっ放しにしていたのですが、
先月咲いたときに、初めてめしべを収穫してみました。

Photo2

日に干して、乾燥させて…。
で、昨日、それを使ってブイヤベースを作りました。

Photo3

魚介は塩タラのみの、
チープなブイヤベース(って言えるのか?)です(^ ^;
色はよく出たけれど、香りは…弱っ!
よ~く注意して嗅ぐと、はるかかなたになんとなく香るくらい。
量が少なかったのか、
サフラン自体の質の問題なのか…(´Д`)ゝとほほ~。

こちらは以前姪っ子たちにプレゼントしたきんちゃくポーチです。

Photo4
'FRISES & ALPHABETS ANCIENS BICOLORES'
Veronique Maillardより

高校生と中学生の姉妹で、
下の子はクロスステッチに興味津々(^ ^)
里帰りしたときに私がステッチしていると、
隣に座ってじ~~っと手元を見つめてくれるので、
緊張してしまうほどです(*´Д`*)
この子はケーキ作りも好きだし、花や虫も好きで、
幼い頃にはカナヘビをポケットに入れて連れ帰るという、
私と全く同じ行動をしてました(^ ^;
あぁ、血が繋がってるんだな~と実感。
上の子はステッチには全然興味ないみたい。
恋とケータイに夢中な、今どきの高校生です(≧∇≦)

« BUTTON UP 5、りんご祭り | トップページ | A COZY SHELTER »

コメント

自家製サフランなんてすごですね~ビックリ。
ず~っと以前にパエリア作りにチャレンジしたときに使いましたが、買うとけっこう高いですよね。

イニシャルの巾着、いつもながらとても綺麗に仕上がっていますね。
口布の部分はリバティでしょうか?
私もこんな感じの巾着、作ってみたいです(^^)

こんばんはchick
サフラン、お花もスープもキレイな色ですね
shine
赤いめしべ・・出る色は黄色、ふしぎですcatface
きんちゃくポーチ すてきですheart
繊細なイニシャルステッチと口布のやさしい色と柄がぴったりですね!
「カナヘビ」初めて聞く名前だったので、検索~eye
こちら(私の住む辺りsmile)では、カネチョロと呼ばれてます。
触ったことないけど、見かけると妙にテンション上がりますhappy02

Atsuko様

スパイスとして売っているサフランって、
ほんのちょっとの量で、けっこう高いですよね~。
観賞用の球根は品種が違うのかしら。
使い方が悪かったのかな~(>ω<)

きんちゃくの口布は、パッチワーク用に売られている
リバティのカットクロスを使いました。
写真だときれいに見えるけれど、
本当は内袋がタプついてます(≧∇≦)

ピヨハチ様

きんちゃくみたいな小物を作るときって、
口布を選んで、それに合いそうな糸を選んで…
という過程も楽しいですよねnote

カネチョロ!かわいい呼び方ですね~happy02
ちっちゃい頃、よく兄と遊んでいたせいか、
両生・爬虫類はお友達でしたcoldsweats01
今でもうちの中にヤモリが侵入すると、
捕まえて外に放すのは私の役目ですgood

サフランって、可憐な花なんですね。
その赤いめしべから、スープの黄色がでるなんて
不思議です。
お花で楽しんで、お料理で楽しめる2度おいしい
植物ですね。

巾着もリバティ布でかわいいし、
刺繍もとても素敵です。
こんな巾着をもらったら、姪ごさんはよろこんだでしょうね。

ravensara様

サフランのめしべをぬるま湯に浸けて、
黄色い色がふわーっと出てきたときは、
ちょっと感動しました。
おままごとみたいな量だけど、
庭のものを収穫して食卓にのせるのって楽しいですnote

今年の夏に里帰りしたときに、
姪っ子が「あのきんちゃく、使ってるよ!」と
言ってくれて、とっても嬉しかったです(^ ^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BUTTON UP 5、りんご祭り | トップページ | A COZY SHELTER »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ