« BUTTON UP 3、りんごのジュレ | トップページ | 北欧のステッチ本 »

ジャパンバードフェルティバル、こぎん刺しポーチ

昨日、ジャパンバードフェスティバルに行ってきました。

Photo1

我孫子市手賀沼のほとりで開催される、
バードウォッチャーのお祭りです。
光学機器や様々な鳥グッズの展示販売、
バードカービング、絵画なとアート作品の展示、
各種体験講座などがあります。

行くたびに買ってしまう、鳥工房AYAさんのTシャツ。

Photo2

1点1点ステンシルで丁寧に染められていて、
とってもかわいいんです(^ ^)

Photo3

会場で会ったお友達やお世話になっている方に、
小鳥のハンカチをプレゼント。
喜んでもらえて、よかった~o(*^▽^*)o

こちらは過去作、FELISSIMOのキットで作った
こぎん刺しポーチです。

Photo4
津軽で生まれた素朴な美しさ こぎん刺しで彩るポーチの会
~ぺたんこポーチ~ ©FELISSIMO

こぎん刺しは、布目を数えながら単純なステッチを繰り返して
模様を描き出すというところがクロスステッチと共通していて、
とても興味がある手法です。
お手本は片面だけのステッチだったけれど、
糸が余ったので、裏にも少し刺してみました。

Photo5

普段使いにしているので、ちょっとよれてます(^ ^;

« BUTTON UP 3、りんごのジュレ | トップページ | 北欧のステッチ本 »

コメント

こんばんはchick
バードウォッチャーのお祭りshine
楽しそうですhappy01
Tシャツ、かわいいですね(毎回買っちゃうのわかります~)黄色い脚の鳥さんはなんていう鳥さんでしょう?
小鳥のハンカチheartとっても素敵なプレゼントですchick 

(リンク ありがとうございます。私もリンクはらせていだだきますhappy01) 

ピヨハチ様

Tシャツの黄色い脚の鳥さんは、ソリハシシギです。
主に干潟に現れる鳥なので、
長野ではなかなか見られないかも…despair
AYAさんのグッズはマニアックな種類も多くて、
鳥好きにはたまりませんhappy02

鳥さんのTシャツ、可愛い~!
こぎん刺しって名前を聞いた事があるけれど、
シンプルっぽいけど、デザインは込んだ感じで
可愛いですよね。
いつか作ってみたいです(^^)

Juju様

ランニングステッチを、長さや間隔を変えながら
どんどん積み上げていくことで、
びっくりするくらい多様な模様を描き出すこぎん刺し、
クロスステッチ好きにはなじみやすい手法だと思います。
しばらく前にこぎん刺しの作品展も見に行って、
ますますその魅力にはまりました。
こぎん刺しは端から端まで往復しながら刺す決まりなので、
針運びで悩まなくていいところも魅力かも(^ ^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BUTTON UP 3、りんごのジュレ | トップページ | 北欧のステッチ本 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ