« BUTTON UP 1 | トップページ | 小さなステッチ入りきんちゃく »

BUTTON UP 2

昨日は夫と上野にお出かけしましたnote
知り合いの方が創画展に出品しているので、毎年見に行くんです。

せっかく上野まで行ったので、東京国立博物館で開催中の
「皇室の名宝」展も見てきました。

Photo1

前々から一度本物を見てみたいと思っていた伊藤若冲の絵を
た~くさん見ることができて、大興奮でした。
みつばちの小倉みつまめも食べて、満足、満足(*^▽^*)

ステッチの方は、ここまで。

Photo2

雪の上で暴れた跡(?)と、背景が少し刺せました。
テレビ見てエヘラエヘラ笑いながらやってるので、
ちょこっとしか進んでません(^ ^;
もう少しスピードアップしないと、春になっちゃうよ~。

« BUTTON UP 1 | トップページ | 小さなステッチ入りきんちゃく »

コメント

若冲の絵、私も大好きです~!
学生時代に、題名は忘れましたが(老化現象か?)
いろいろな生き物を描いた対の屏風を見て
それいらずっと好きなんですよ。
東博の展覧会も行きたいと思いつつ
なかなか時間が取れず、まだ行けません。
Yuponさんがうらやましい~(ジタバタ)

そういえば上の雪の暴れた跡、
どなたかのブログで
「雪の上で天使の羽根を作っているところ」と書かれていました。
でもやっぱり暴れた跡に見えてしまいます(^_^;)

PSの男の子可愛いですよね♪
この男の子のモチーフは、
こっちでは「Snow Angel」といわれていて、
実際にすると、やっぱり、エンジェルっぽいですよ。
さすがに雪まみれになりますが…。

国立博物館、名前が立派ですね。
催し物も、「皇室の名宝」なんてすごいです。
一度、こういう催し事を見てみたいです(^^)

Yukki様

Yukkiさんも若冲お好きですかheart01
あの鮮やかな色彩と細密な表現は、
江戸時代の絵だとは思えませんよね。
「動植綵絵」全30幅は、絶対見るべき!
3日の文化の日がラストチャンスですよ~。

あの水色の跡を天使の羽根に見立てる想像力は、
私にはこれっぽっちもありませんでした( ̄▽ ̄;
そう思うと、なんだか一段とかわいらしく見えるような…。

Juju様

「Snow Angel」という言葉まであるんですね。
全然知りませんでした。
夢があって、すてきですね。
暴れた跡だなんて…、恥ずかしい~(;;;´Д`)ゝ

美術館や博物館は、たまに行くと
色々と刺激を受けて楽しいです(^ ^)
歴史の教科書に載っているような作品もあって、
さすが「皇室の名宝」!っていう感じでしたよ。

今年の秋の展覧会は、日本美術の方が多いみたいですね。
私は『ハプスブルク家展』と『ベルギー幻想美術館展』に行きました。
東博、会期終了間近では激混みですね(^^;)
もっと早くチェックすれば良かった~(><)

Atsuko様

「ベルギー幻想美術館展」、タイトルにそそられて
調べてみたら、もう終わっちゃったんですね。
ノーチェックでした~(T▽T)

若冲はやっぱり人気がありますね。
なかなか作品の前までたどり着けず、
頭越しの鑑賞でがまんしました(^ ^;
明日の最終日は大変かも!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BUTTON UP 1 | トップページ | 小さなステッチ入りきんちゃく »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ