トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

パンの耳問題

今日は久し振りのまとまった雨。庭の草木もしっとりとして気持ちよさそうです。

今日のおやつはパン耳フレンチトースト。

Oyatsu2

日常的にホームベーカリーを使っていると、どんどんたまるパンの耳をどう消費するかは、けっこう頭の痛い問題。冬の間は庭に来る鳥さんたちに食べてもらうので困らないのですが、それ以外の時期はすぐに冷凍庫がいっぱいになってしまいます。

フレンチトーストは耳消費のための定番メニューです。他にはパン粉やクルトンにしたり、バナナトースト、マシュマロトースト、パン耳グラタンなど…。だいたい決まったものになっちゃうんですよね~。何かもっと斬新な使い方がないもんだろか…。

蚊との闘い

こんなところにも、秋の色が…。

Kakinoha

柿の葉の紅葉って1枚1枚に表情があって、とてもきれいですよね。蚊との闘いですさんだ私の心を癒してくれます… ( ̄▽ ̄;

夫は庭仕事の合間に、捕虫網を体の周りでシュシュシュッと振り回して蚊を捕まえます。網の中にはあっという間に十数匹の蚊が! 私もまねをしてやってみたけれど…。

ほとんど網の中に入らず、夫に「これから毎日素振り100回!」と言われる始末。自分のドンくささを再確認する結果に終わりました…(T▽T)

リバティーとクロスステッチのティーマット

今日も旧作のご紹介を…。

Teamat1
Teamat2

雅姫さんのリバティーとブラックウォッチのワッフル地、リネンをパッチワークしたティーマットです。リバティーが野原に動物たちが遊んでいるようなデザインなので、それに雰囲気の合う図案を選びました。四つ葉のクローバーは青木和子さんの「ワイルドフラワーガーデン」、それ以外は「DMC MUSEUM COLLECTION クロスステッチノスタルジア」から。目のつんだリネンなので、抜きキャンバスを使って刺しました。

ちくちくと刺繍を刺すのは大好きなのですが、ミシンが苦手で…。刺繍は終わったものの、仕立てずにほっぽらかしになっているものが数点。( ̄▽ ̄; ミシン嫌いの克服が最大の課題です…。

秋の花

理想はターシャの庭だけれど、現実には半分原野のような我が家の庭…。チヂミザサやオオバコと格闘する毎日です。

そんな中、けなげに咲いている秋の花たち。
こちらはタイワンホトトギス。

Taiwanhototogisu

そして、キナバアキギリ。

Akigiri

日本産のサルビアです。

それにしても、蚊がすごい!ヤツらも先が短いので必死です。首や手足は虫よけスプレーで防御するけれど、顔にはさすがに使えない。なので、ほっぺたやおでこにたかるたかる!首をぶるんぶるん振りながら草むしりする姿は、傍から見るとかなり変かも…。

クロスステッチのクッション

今日も雲一つない、気持ちのいい秋晴れでしたね。

Ny2009
今年の春に、結婚祝いのプレゼント用に作ったクッションです。

図案はこちらの本から…。
Montagne

お手本は四隅に花の刺繍がしてあったんですが、時間的に絶対無理だったので、2ヶ所だけにしちゃいました(汗) 
でも、これぐらいさりげないステッチの方がかえってよかったかな?と自画自賛しています。

アジサイのクロスステッチ

Dsc00007_3 今、製作中のクロスステッチです。
図案はフランスのステッチ本、Veronique Maillardの
"FRISES & ALPHABETS ANCIENS BICOLORES"から。
収納ボックスの目隠しカーテンに仕上げる予定です。

トップページ | 2009年10月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ